2011年05月16日

タンパク源調達

13〜14日にかけて、馬渡島へ行ってきました。
定期船最終便で渡り、翌日の始発で帰ってくるプランです。

西風が強かったので、風を背から受けて竿出しできる西波止まで、30分歩きました。


0514_1.jpg

その道すがら、大きなフキの群落を発見。
これで最悪ボーズでも土産は確実だなと安心しました(笑)。


0514_2馬渡島釣果.jpg

で、釣果のほうはこんな感じ。
型は寂しい限りでしたが、数だけは釣れました。

十分な量を確保したから夜22時には納竿して、寝袋でしっかり5時間睡眠を取りました。


夜が明けて、朝マズメ。
釣りにおいては最大のチャンス!

私が起きて向かったのは……海ではなくフキの群落(笑)。


0514_3.jpg

長辺45cmのAURAライブウェルからもはみ出すほどの大きなフキも採れました♪


0514_6.jpg

かくて、夕食はアジとフキの手巻き寿司を堪能。
フキも具として悪くなかったですよ。


0514_4.jpg

残ったアジは保存食に。


0514_5.jpg

いつものように、アジ曼荼羅を拝みます。


0514_7.jpg

天気はいいし、風はあるし、いい具合の干物ができ上がり♪

コストダウン生活の我家、貴重なタンパク源を確保しました。
posted by ヘッポコ豊田 at 06:33| Comment(1) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんやこいつ
Posted by at 2012年10月04日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。