2010年10月16日

絶品ノビル料理

NEC_0139.jpg


息子が1人で作った刻みノビル葉入り卵焼きです。

特製ケチャップソースは、なにか三種類を混ぜているそうです。

これが、感動的にふわふわに出来上がっていて、もうたまりませんでした。

ノビルの強い香りと、息子特製ソースが絶妙のハーモニーを奏でておりました。

今後、我が家のもてなし料理の代表選手になりそうです。
posted by ヘッポコ豊田 at 23:37| Comment(1) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボイルしたノビルは

NEC_0141.jpg


今日はにんじんドレッシングで食べました。

これが、酢味噌より美味しく感じましたよ♪
posted by ヘッポコ豊田 at 23:26| Comment(0) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノビルの葉は

NEC_0138.jpg


刻んで冷蔵庫へ。

ものすごい量を備蓄できました。

これで高いネギの値段に一喜一憂しなくてすみます(笑)
posted by ヘッポコ豊田 at 23:19| Comment(0) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泥落とし

NEC_0132.jpg


採ったノビルを川で洗います。

魚はいつも現地で捌いて帰りますが、ノビルの泥も現地で落とすに限ります。

息子がよく手伝ってくれました♪
posted by ヘッポコ豊田 at 22:58| Comment(0) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノビル採り風景

NEC_0130.jpg


こんな感じ。
posted by ヘッポコ豊田 at 22:52| Comment(0) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノビル断面図

NEC_0125.jpg


スコップでノビルの横を掘ると、こんなふうに鱗茎が出てきます。

デカいのを見つけたら、ちょっとした感動があります。
posted by ヘッポコ豊田 at 22:49| Comment(0) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シーズンイン

NEC_0128.jpg


初夏にネキボウズのような花をつけたあと、葉を落として地中に潜伏していたノビル。

それが、再び青々とした葉を伸ばすシーズンになりました。

これからまた来年花をつけるまで、秋〜冬〜春とずっと採ることができます。

今回、ノビルシーズンインを知らせてくれたのは、我が家のベランダ菜園でした。

二〜三週間前、土に埋まっていた鱗茎から、元気な葉が伸びだしたから。

生命力旺盛で、ほったらかしでどんどん育ちます。ネギより断然成長が早いですよ。
posted by ヘッポコ豊田 at 18:52| Comment(0) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

犬も歩けば食材に当たる!?

201005110004000.jpg

釣行前日の土曜日、1歳の娘が靴下を出したり、靴を掲げたり、出かけたいことを猛アピール。

その勢いに圧されて、掃除に忙しい嫁さんを置いて、息子と3人で散歩に出かけました。


歩き始めてすぐ、私の頭にひらめくものが。

空は快晴だし、ほどよく風はあるし、公園で弁当を食べたら最高だろうな〜。


息子が嫁さんに電話します。

「あのさ〜、弁当買って竹公園いくけん、水筒もってあとからきて!」


サ○ーで198円のおにぎり弁当、100円のサンドウィッチを買うと、竹公園へ。


息子「パパ〜、タケノコさがしにいこ〜」
私「もう時期が終わっと〜けんないっちゃない?」
息子「みてみらなわからんけん、みてみようよ〜」
私「じゃあ、見るだけ見てみるか」

そうしたところ、ニョキニョキと出てきているものが!!


201005110006000.jpg

そうか、今は破竹の季節だった!

破竹、個人的には一般的な孟宗竹のタケノコより美味いと思うんですよね〜。

息子がまた電話します。

「ママ〜、くるときクワも持ってきて〜」


201005110009000.jpg

なんだかんだで、十分な量が採れましたよ。


201005110011000.jpg

嫁さんが来てしばらくすると、3人で茂みのところで盛り上がっています。

なんだろうと思ったら、ノイチゴを採って食べていました。

息子と娘からノイチゴをもらって食べると、甘くて美味いのなんの!!!

春先に食べていたフユイチゴとは比較にならない甘さですね〜。


201005110013000.jpg

普通のイチゴはあまり食べない娘も、ノイチゴはバクバク食べていましたよ。


201005110016000.jpg

息子は大型のノイチゴをビニールに入れて、家に持って帰っていました。
几帳面な彼、洗って食べたかったようです。
帰ったらすぐ流しに立ってイチゴを洗い、みんなに振舞ってくれました♪


201005110015000.jpg

そうこうしていると、大量に落ちている梅の実が目に付きました。

これでテンションが上がりまくったのは嫁さん。

「ブランデー梅酒!」
「ブランデー梅酒!」

うわごとのようにつぶやいています。(笑)


201005110017000.jpg

ブランデー梅酒用の梅もたくさん収穫してきました。


かくて、ただの散歩の予定が、なんとも実り多いお出かけとなりましたとさ。
posted by ヘッポコ豊田 at 09:35| Comment(2) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

ユキノシタのおひたし

連休最終日、釣りは諦めて、三瀬から脊振経由でドライブ。

さすがにマニアックな道だけあって、5日の夕方でも渋滞知らずでした。


今回のテーマは、来年のフキノトウ採取地の見定めです。

今、フキがたくさん出ていて、タンポポによく似たフキの花が咲いているところを把握しておけば、来年高確率でフキノトウを採取できるのです。


たくさん候補地を見つけましたが、一番は脊振山周辺。
あるわあるわ、膨大な数のフキがありましたよ〜。
来年は必ず捕獲します♪


金山山麓の林道周辺はワラビもたくさんありました。

あと、特に珍しいものではないけれど、数少ないおひたしで食べられる植物の一つ、ユキノシタの葉を採ってきました。


P1001514.jpg

こんな群生を見たら、どうしても採取本能がうずきます。


DSCF6331.jpg

持ち帰ったワラビとユキノシタ。


DSCF6334.jpg

帰ってすぐ作ったユキノシタのおひたし。
ユキノシタといえば天ぷらが一般的ですが、おひたしもなかなかイケます。
posted by ヘッポコ豊田 at 22:09| Comment(3) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカンポ採りの午後

DSCF6322.jpg

夕方、ちょっと時間を作って近所へスカンポ採りに。

我が家から車で15分走れば、油山山麓のこの場所へ来ることができます。

誰ですか、魚を釣りきらんから、最近山ばかりやな〜と言ってる人は!!!
(そ、その通りです……)


DSCF6310.jpg

軟らかくて大きな茎のスカンポは、日当たりのいいところに集中します。


DSCF6317.jpg

息子は皮を剥いて吸っています。

酸っぱいのですが、子供は平気みたい。


DSCF6323.jpg

現地で皮を剥ぎ、AURAアジブクバケツに入れて持ち帰りました♪
posted by ヘッポコ豊田 at 19:57| Comment(7) | 雑草採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。